あけの星幼稚園 あけのほしアルバム

憧れのお仕事に挑戦!!

お仕事の部屋(モンテッソーリ教育) 2018.05.23

進級し意欲に満ちお仕事の部屋へ来て「これゆりさんが上手だったね~。」「もうばらさんになったから…」と笑顔で手に取り挑戦する子ども達。ゆりさんになったら挑戦しよう!と決めていたり、今は難しい…と感じて手にしていなかったり、子ども達の想いは様々ですが、「よし!」と思い切って挑戦する気持ちと姿はとても素敵です。


『切る』二つ折りの紙に描かれた線をなぞりながら切ります。
開いた時の笑顔が素敵!切り抜いた紙と一緒に大きな紙に貼り、デザイン表が完成。ハサミを思う通りに動かせること、細かい部分を注意深くよく見ること、手と目の協応が出来て完成するお仕事です。


『名詞(野菜)』絨毯に野菜を並べ、名詞カード(名称)を付けていきます。
字を読めない子どもでも、野菜とカードを合わせていくうちに、「たま’?’ぎ・・・あっ、’ね’だ…」と文字と音が結びついて、読めるようになっていきます。


『カラーペグ』図案に示された通りに、色のペグを並べていきます。
数え違うと図案がずれてしまうので、注意深く釘を数えながら置いていく真剣な眼差しが素敵です。慣れてくると色を変えたり、アレンジを加えたり、子どもたちの想像力がキラリッ光ります。


『なぞり文字』お手本カードにㇳレッシングペーパーを重ねて文字をなぞります。
花や自然物の名称をなぞりますが、お手本カードにはその名称の小さなイラストが描かれています。そのイラストまでなぞる子ども…その心が可愛らしいですね。


『刺繍』表から見ると糸が絵柄を可愛らしく表現していますが、裏側は点描画のようになるように糸を刺し進めます。
1学期は刺し進める量がそんなに多くならないように図柄を工夫しています。4月の柄、5月の柄と子どもたちは、「カタツムリになったらやりたいな~」「7月はどんな絵なの?」と楽しみにしてくれているようです。今日は4人の子どもが完成しました。