あけの星幼稚園 あけのほしアルバム

あんしんかんに社会科見学に行きました。

ゆり組(年長) 2018.06.14

子ども達が楽しみに待っていた、あんしんかんに社会科見学に行ってきました。

幼稚園で火災や地震の訓練はしてきたけれど、実際に災害が起きた時、自分たちはどうしたら良いのか、災害が起きたら私達が知っている町はどうなってしまうのか、映像や体験を通して学ぶことが出来ました。

体験コーナーでは地震の揺れを感じると、すぐに机の下に頭を隠し、揺れがおさまるまで待ち、揺れがおさまると火の元の確認!想像と違う揺れの大きさに緊張した表情や思わず「怖い」と声を出す子ども達もいました。

地震の後は消火の体験をし、最後は煙が充満している中を避難しました。楽しそうに消火器で火を消す時とは一転、煙が充満し、道が見えにくい状況になると真剣な表情でハンカチを当て、姿勢を低く素早く避難する姿が見られました。

実際に災害が起きた時に困らないように、様々な体験を通して自分たちがするべきことを考え、学ぶことが出来る良い経験となりました。