あけの星幼稚園 あけのほしアルバム

世界文化交流(アメリカ)を行いました

ゆり組(年長) 2019.10.15



 いろいろな国の言語や文化、生活を知り、そこに暮らす人々に関心を持つこと、そして私たちの暮らす日本の良さにも改めて気付くことを目的に行われる世界文化交流。第1回目として、アメリカについて学びました。ゆりさんのお父さんである先生からの「日本はどこかな?」「アメリカはどこかな?」と英語を交えた質問に対して、子ども達は堂々と地図を指し示す事が出来ました。


 アメリカの今の時期の祝日のひとつ、”感謝祭”ではターキーを食べるそうです。「ターキー、てどんな生き物?」ということで自分の手を描き写し、そこにくちばし、足、羽を描き加えると…「ターキー」が出来上がりました。子ども達は「ターキー」が七面鳥だと知りお大喜びでした。

 アメリカの子ども達が大好きな遊びである「ダック&グース」は日本のハンカチ落としに似た遊びですが、全員で楽しみこの日一番の盛り上がりを見せました。
子ども達の笑顔がはじけるとても貴重な体験ができた1日となりました。