あけの星幼稚園 あけのほしアルバム

お仕事って楽しいね~

お仕事の部屋(モンテッソーリ教育) 2020.07.21

お仕事の部屋で又、子ども達のキラキラした瞳に出会える毎日が戻ってきました。自粛生活中にご家庭で、ママとお料理・お菓子作りをしたり、おばあちゃまに縫い物のご指南を頂いたり、経験したことを自信にし戻ってきた子ども達が多いように感じます。

 

『 掃 く 』じゃばら折りの色紙をゴミに見立てて掃く練習。箒で円を描くように掃き集めていきます。「(玄関先が)綺麗だと本当に気持ちがいいわ~。」そんなママの笑顔の一言は「よ~し、又お掃除しちゃおうかな~。」の意欲に繋がります。

 

『洗濯物を干す』小さな洋服を木製の洗濯ばさみでロープに干します。「お日様が良く当たるように干すんでしょ?」ママの後ろ姿をよく見ているのですね。「家のママね~干すのは良いけど、畳むの嫌いなんだって・・・内緒だよ。」そんな可愛らしいつぶやきも時々・・・

 

『紙をくりぬく』めがね作りでは、目の部分をくりぬく方法を知り、挑戦し、覚えます。赤・桃・黄・青・紫・緑のセロファンを目に貼ります。色によって違って見える世界を楽しみ、もう1つ、もう1つ・・・と夢中で作っています。

 

『分類(ピンセットを使って)』3色のアイロンビーズをピンセットを使って分類します。家庭では子どもに与えるのを躊躇するような道具でも、正しい使い方を提示し、誤った(危険な)使い方を伝えます。子ども達は真剣な眼差しで提示をみつめ、指先・手・手首の動かし方を知ります。それぞれ30個づつのビーズを分け、元に戻すのはかなりの集中力が必要です。やり終えた子どもの晴れ晴れとした表情は素敵です!!

 

『 計 測 』30秒・1分・2分・3分・5分の砂時計をストップウォッチで測ります。息をのみ、砂の最後の1粒が落ちる瞬間を待ちます。集中力と根気のいるお仕事です。運動会の準備の時に、先生が使っているストップウォッチを覚えていた年長さんに人気が出てきています。

 

『円柱差し』円柱差しの経験が豊かな年長さん、今日は4台を合わせて使います。順番を待つ、待っている間に次の円柱を目視で吟味し入るところの見当をつけています。ワクワクドキドキ・・・。「先生!これ、すっごく面白い!!」瞳キラキラです。