あけの星幼稚園 あけのほしアルバム

今日は楽しいことが二つ♡お仕事とお誕生会~♪

お仕事の部屋(モンテッソーリ教育) 2017.05.17

『デザイン色(折り)紙切り』
指定通りに折りデザインを描き、ハサミで切ります。開くと美しいデザイン画があらわれます。デザインを描く時、ハサミで切る時に、思い通りにならずに見本のデザインと違うこともしばしば。でもかえって見本より素敵だったりします。5パターンの見本に慣れてくると、自分でデザインして・・・「見て見て~すごいのが出来たよ~」と得意顔。裏に折り紙を重ねて貼り、色の取り合わせも工夫している姿は小さなデザイナーです。


『あけうつし(スポイト)』
スポイトを使ってコップの色水をうつします。スポイトのゴムをつまむとぶくぶくと泡が出て、離すと水が吸い込まれて・・・片方のコップの中にスポイトの先を入れてゴムを押すと水が出る・・・この一連の動きが楽しく楽しくて夢中になっています。


『切手あそび』
1・10・100・1000の単位ごとに計算をして、4桁のたしざんをしています。実際に切手(小板)を扱うことでたしざんの概念をより深め、数値の位を知るための練習になります。「ん~!これ、面白いな~!今度来たときもこれやりたいな~。」そう呟きながら夢中で計算していました。


『分類(カラースティック)』
色付けされたアイスキャンディの棒を、色指定されているように分類します。単純作業のようですが、わかりやすく成果のみえるこのお仕事も人気があります。


『あけうつし(すず)』
ステンレスのお皿に入っているすずを音がしないように丁寧にもう片方のお皿に移します。すずを鳴らすと可愛い音がするので初めはチリンチリン鳴るように移していますが、だんだんと音がしないように移すようになります。


『動物ピック』
動物の名前がついているところにピックを差し入れます。言語教材です。字がわからない子どもでも、動物のイラストシールを見て差し入れることが出来ます。