あけの星幼稚園 あけのほしアルバム

あれ~、みんなにっこり並んでるね・・・

お仕事の部屋(モンテッソーリ教育) 2017.05.19

『マトリョーシカ』
「うん、かわいいでしょう~。」小から大へと並べたマトリョーシカを褒められて嬉しそう。年少さんは大きい人形から次々に人形が出てくるのを楽しんでいますが、経験を積んでいくと、お人形の上下の模様をしっかり合わせたり、大→小に並べるようになります。


『名詞(野菜)』
一つ一つの野菜(フェイク野菜)を手に取りながら名前を言い、名前カードを合わせていきます。野菜の味、香り、食べ方など、一緒にやり取りしながら語彙が豊かになるように働きかけています。


『あけうつし(スポイト)』
スポイトを使ってコップの色水をうつします。スポイトのゴムをつまむとぶくぶくと泡が出て、離すと水が吸い込まれて…片方のコップの中にスポイトの先を入れてゴムを押すと水がでる…この一連の動きが楽しくて夢中になっています。

『量線のあけうつし』
量線を注意深くよく見てピッチャーに水を注ぎます。そのピッチャーからコップの量線をよく見て注ぎます。重たいピッチャーを真剣な表情で持ち上げ、水をこぼさないように注ぎ入れるのはよく見つめ、手首、5指の動き、力の配分が難しいですが、納得いくまで何度も何度も練習しています。

『スポンジしぼり』
量線のピッチャーに水をよそい、ガラスのボールに注ぎます。カラカラに乾いたペチャンコのスポンジを水に落とします。「うわ~~っ、色が変わった…なんでかな~?!」スポンジを絞る感触や、スポンジが水を吸い取る様子を楽しんでいます。


『はめこみ地図』
年長さんが始めると、のぞき込んいたばらさんが…


『はめこみ地図』
なるほど、なるほど…「おもしろいな~」「先生、全土って何?」「日本ぜ~んぶってことか…」


『はめこみ地図』
「やってみたいな~」とまたひとり。


『はめこみ地図』
足の踏み場がなくなりました…皆、集中して黙々と。そっとのぞき込むと…皆、ウキウキ明るい表情をしているように見えました。