あけの星幼稚園について あけの星幼稚園創立者

園とイエズス孝女会創立者 イエスの聖カンディダ・マリア

聖カンディダ・マリア 私にとって、多くの子ども達が
キリスト教的教育を受けるのを
見ることは大きな喜びです。


-聖カンディダ・マリアのことば-

あけの星幼稚園の設立母体であるイエズス孝女会は、1871年 スペインにおいてイエスの聖カンディダ ・マリアによって、教育を目的として創立されたました。創立者は、自分の貧しさを認めながらも神へ絶対的な信頼をおき、人間的には不可能と思われる教育事業をなしとげました。
また、聖徳に満ちたイエスの聖カンディダ・マリアは、2010年10月17日バチカンにおいて聖人として承認され、数万の列席者の見守る中、列聖式が行われました。

イエズス孝女会は創立後、直ちにスペイン各地に学校を開設したのをはじめとして、ブラジル(1911年)、中国(1931年)、フィリピン(1932年)、現在ではヨーロッパ、南米、アフリカ、アジアの18カ国において教育宣教活動をしており、今でも必要なところへの開設準備が行われています。

世界の姉妹校(イエズス孝女会共同体を含む)

世界の姉妹校(イエズス孝女会共同体を含む))