あけの星幼稚園 あけのほしアルバム

「クリスマスの準備ってわくわくするね~」の笑顔がいっぱい

お仕事の部屋(モンテッソーリ教育) 2021.12.16

『5つ編み(クリスマスキャンド)』 年少さんがこのお仕事の前で佇んでいました。「作ってみる?」「うん!!」とニッコリ♡   「クリスマスだからね~」と一生懸命に色紙を選びます。年少さんでもクリスマスは特別!の想いとクリスマスカラーの意識があるのです。小さな指先を動かし、長くなっていく5つ編みが嬉しくてワクワク。飾りや雪を貼って完成。「ママに見せたい‼今日持って帰るね‼」  作れた!の自信、喜びの笑顔は作品と一緒にママへの素敵なプレゼントですね。

 

『ホック(掛ける)』 フェルトで出来たツリーに10種類の飾りを鍵ホックで掛けます。ブーツ・スティック・ベル・リボン・・・「どこに掛けようかな~」一人一人想いがあり、付け終わると「ほら~っ見て~」とニッコリ♡

 

『色水実験』 赤・青・黄の3色を合わせて12色12色の色水を作ります。指示通りの配合か、スポイトで同量を吸えたか・・・ 片付けの手順やスポイト・試験管・ビーカー全てがガラス製で扱い方にも注意が必要です。真剣な眼差し、落ち着いた姿、子ども達の成長をハッキリと感じます。

 

『名詞(文字拾い)移動五十音』 海の中の生き物の名称を、移動五十音で表します。1音1音カードを拾う作業は大変のように見えますが、「る・る・る・る・・・あったぁ~」と楽しんでいます。「先生! ヘビじゃなくて、う・つ・ぼ、だって~!」正誤カードを見て、教えてくれます。

 

『たしざん版』 〇(青い数板)+〇(赤い数板)=〇(答え:版の上に書かれた数字)

「すご~い! お兄ちゃんみたいに、すぐ分かっちゃうね~」数板を使ってスイスイ問題を解いて、年中さんもニコニコです

 

子ども達は『縫う』お仕事が大好きです。犬の平紐通し、糸通し、縫い刺し等の経験を積んで、運針が身につきます。玉結び・玉留めもお仕事を通して出来るようになります。いよいよ布で刺繍を、フェルトではトレイやブローチを縫います。ステップを上がるたびに自信になり、次のステップへの原動力になります。4月以降の刺繍ラインナップのご紹介です。

 『刺繍(春)』

 『刺繍(梅雨)』 裏が転々になるように縫います

 『刺繍(夏)』 縫い目がよく揃っていて美しいです

 『刺繍(秋)』